ちょこっとクロッキー

絵がうまくなるように 絵の時間をもつように 絵を楽しむように 毎日をゆっくりすごせるように ★WEB「絵本作家に挑戦中」公開中

★絵本「ゆみちゃんはねぞうのわるいこです」お知らせ★
2014年4月23日、BL出版から第2刷の出荷準備完了の連絡が来ました。
再び全国どこの書店からでも、
注文が可能です。
また、借りるなら各地の図書館で、徐々に本棚に並び始めています。

娘2_図工の授業

娘2
昨日は早朝出勤でクロッキーできずでした

娘の小学校の美術の先生のおはなしです。
モチーフはなんと、スルメイカ。
生徒一人ひとりに1個ずつスルメイカを渡します。
先生が大きなビニール袋を開けると教室にあの強烈な香り。
もう生徒は大騒ぎ。
そしてその袋を持って
先生が生徒の机を回りながら1個ずつ丁寧に取り出し、足が短いだの、旨そうだの、
コメントを加えながら本当にゆっくりと手渡していきます。
待っている生徒はもう待ちきれない気持ちで、手渡されているスルメイカを見つめ、
自分に配られるイカは立派だろうかとドキドキし、すでに手渡された生徒はもう自慢げに、
自分のは旨み成分がいっぱいついてるとか、先生のコメントを誇らしげに繰り返して確認し
なめたりするのです。
配り終えるまでに授業の半分以上の時間をかけ、生徒にモチーフとの出会いを大切に演出するこの先生はただ者ではありません。
生徒はもう魔法にかかったように、自分に来たスルメイカを愛おしく見つめ、楽しみ、
それから描き始めるのでした。

ああ、そうですね。絵は心が動かされて、そして始まるもの。
授業参観で、母ちゃんは学ばせていただきました。

※追記:この時に描いた 娘1のスルメの絵はこちら
  1. 2014/04/25(金) 07:57:08|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<娘1_レクダンス | ホーム | 娘1_写生会>>

コメント

おはようございます。
確かに ただものじゃないですね。ごろぉも思います。
子どもの身体の中で、感じるココロが育つのを手伝う、
先生の根っこですょね。
  スルメイカが並んだら、観てみたいですね。 ごろぉ
  1. URL |
  2. 2014/04/26(土) 06:13:28 |
  3. ごろぉ #JkVRe2EE
  4. [ 編集 ]

Re: スルメイカ

いい先生がいて幸せな図工の時間ですよね。
  1. URL |
  2. 2014/04/27(日) 21:42:12 |
  3. あけけみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akemiyazaki.blog55.fc2.com/tb.php/993-820291ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵本作家挑戦中

あけけみ

Author:あけけみ
絵本作家に挑戦中の働くママのブログ
●WEB公開中●

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (24)
いいわけ (99)
布団の中 (153)
見る (159)
朝食 (272)
遊び (191)
食べる (42)
絵本 (225)
学ぶ (813)
その他 (197)
父ちゃん (28)
ウパパ (48)
猫 (13)

リンク

このブログをリンクに追加する