ちょこっとクロッキー

絵がうまくなるように 絵の時間をもつように 絵を楽しむように 毎日をゆっくりすごせるように ★WEB「絵本作家に挑戦中」公開中

★絵本「ゆみちゃんはねぞうのわるいこです」お知らせ★
2014年4月23日、BL出版から第2刷の出荷準備完了の連絡が来ました。
再び全国どこの書店からでも、
注文が可能です。
また、借りるなら各地の図書館で、徐々に本棚に並び始めています。

娘なし_合格発表

3月1日、娘1とともに、朝7時30分の満員電車に揺られ、いざ、合格発表へ。
9時には校舎正面の掲示板に、合格の受験番号が貼りだされます。

少し前に高校に到着しましたが、すでに40組ぐらいの生徒さんと親御さんが、掲示板から少し離れたところで、列を作って待っていました。
娘1はお守りを胸のところで握ってひたすら祈る形で目をつぶったまま無言です。
母ちゃんも、「大丈夫、大丈夫・・・」と心で唱えながら、イチョウ並木の先に咲いている、桃の樹を眺めて、
気持ちを落ち着かせようとしておりました。

9時少し過ぎて、無事、掲示板に発表が貼りだされ、列が前に動き出しました。

少しはなれたところで母ちゃんは、立ち止まり、娘1が自分の受験番号を確かめに行く姿を目で追っておりました。
第一希望の科ではなくとも、とにかくどこかの科に入ってくれれば、それでいいと、少し弱気に考えておりましたが、
合格した受験番号の横に、「○○科」とそれぞれの表示がされているのを見てしまうと、
第一希望の科ではなかった時の娘1のがっかりした表情が浮かび、やはり、第一希望の科であってほしいと、
今更ながら、強く思ってしまいました。

娘1が、一度見失った母ちゃんの姿を探し、見つけると、走り寄ってきました。
「動物科!!動物科!!受かってる!!」
そのまま母ちゃんの肩に顔を押し付け、声を出さずに泣き出しました。

幸運なことに、第一希望の動物科で無事高校を合格です。

中学校に結果報告をしに行った娘1は、
唯一、都立高校1本で、まだ進路先が決定していない生徒として
先生方の間で一番心配の案件だったようで、職員室ではたくさんの先生方が、合格の報告に安堵して、
祝福してくださったそうです。

もちろん帰宅後は、近所の神社にお礼参りに行きました。
無事に、4月から娘達は、科は違いますが、同じ高校の門をくぐり、それぞれの将来に向かって歩み出せます。
本当に、ホッとしました。
  1. 2019/03/02(土) 07:17:08|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<娘2_柔道との別れ | ホーム | 父ちゃん_確定申告に手がつけられない>>

コメント

おめでとうございます
ブログを読ませていただくうちに他人ごとではないような気になってしまって
今日のブログ、お嬢さんの喜ぶ姿が目に浮かびました
進学してもなお一層勉強なさいます事を祈ります
  1. URL |
  2. 2019/03/02(土) 08:39:49 |
  3. MOKUZOUSI #-
  4. [ 編集 ]

合格、おめでとうございます!

良かったですね。
他人事ながら、ほっとしています。

当のご本人は勿論ですが、親御さんはどうでしたか。
うちも当時都立では数少ない、推薦なしの学校1校しか受けないというのでした(受かりました)。
私は仕事の繁忙期を迎えて、胃潰瘍かと思うくらい胃が痛みましたね。

あけけみさんは同い年の子どもさん二人で鍛えられているので、そんなことはなかったでしょうね?
  1. URL |
  2. 2019/03/02(土) 16:55:18 |
  3. 実絵 #fQE70zoc
  4. [ 編集 ]

祝 合格!

合格おめでとうございます。
50年ほど前のことが思い出されますね。
私も公立一本、専願の高校受験。
4人兄弟の末っ子で、上3人は
当時は金の卵ともてはやされて、仕事に就きましたが
高校にいったのは私だけでした。
私より、両親と兄弟が喜んでいたような気がしました。
いつも拍手ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2019/03/02(土) 18:58:08 |
  3. 晴釣雨読時々電脳 #-
  4. [ 編集 ]

あぁ よかったぁ!

おめでとうございます!
ズ〜ッと成り行きを拝見しておりドキドキでした。
ご家族揃ってよいお花見ができますね。
  1. URL |
  2. 2019/03/02(土) 20:59:10 |
  3. タコノアシ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

実絵 様

コメントありがとうございます。

受験シーズンは年度末でもあり、仕事が大変な時期にどうしてもあたってしまいますものね。
私の場合は、仕事をしている方が、気がまぎれて、かえって良かったような気がします。
受験生2名と仕事で、頭の許容範囲を超えていたため、
ストレスを溜める余裕が残っていなかったのだと思います。
  1. URL |
  2. 2019/03/04(月) 08:10:50 |
  3. あけけみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: あぁ よかったぁ!

タコノアシ 様

コメントをありがとうございます。
いっしょにドキドキしてくださって、本当にありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2019/03/04(月) 08:13:07 |
  3. あけけみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 祝 合格!

晴釣雨読時々電脳 様

コメントをありがとうございます。
本人が大変なのはもちろんですが、応援する周りも大変なんだなぁ~と、
今回初めて身をもって感じました。
今更ですが、両親に感謝してしまいました。

  1. URL |
  2. 2019/03/04(月) 08:20:14 |
  3. あけけみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

MOKUZOUSI 様

コメントをありがとうございます。
いっしょにご心配をしていただき、本当にありがとうございました。

贅沢ですが、親の役目が消えていくさびしさも、少しあります。
  1. URL |
  2. 2019/03/04(月) 08:29:24 |
  3. あけけみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akemiyazaki.blog55.fc2.com/tb.php/2141-a4a610f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵本作家挑戦中

あけけみ

Author:あけけみ
絵本作家に挑戦中の働くママのブログ
●WEB公開中●

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (24)
いいわけ (99)
布団の中 (153)
見る (159)
朝食 (272)
遊び (191)
食べる (42)
絵本 (225)
学ぶ (813)
その他 (197)
父ちゃん (28)
ウパパ (48)
猫 (13)

リンク

このブログをリンクに追加する