ちょこっとクロッキー

絵がうまくなるように 絵の時間をもつように 絵を楽しむように 毎日をゆっくりすごせるように ★WEB「絵本作家に挑戦中」公開中

★絵本「ゆみちゃんはねぞうのわるいこです」お知らせ★
2014年4月23日、BL出版から第2刷の出荷準備完了の連絡が来ました。
再び全国どこの書店からでも、
注文が可能です。
また、借りるなら各地の図書館で、徐々に本棚に並び始めています。

娘なし_父ちゃん

父ちゃん
今日は早朝のパートがお休みで、朝をゆっくり過ごす父ちゃん。

娘2が付録につられて購入したジャンプのマンガ月刊誌を手にとって、一人駄目だしをしています。
「主人公の顔の見分けがつかん!!」
「絵のレベルは高いけど、みんな同じに見えて、つまらん!!」

さらに、マンガを原作にした舞台の広告を目にし、
役者の誇張したメイクの顔写真をながめながら、
「舞台を馬鹿にしている~」と、あきれていました。
若い観客が、舞台に求めるものは、父ちゃんの価値観とは、だいぶ違うもなのでした。
  1. 2019/09/05(木) 07:47:25|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘1_水深17Mの世界

娘1
今回の休暇中に、伊豆大島へ家族で旅行にでかけました。
そこで水深17Mまでダイビングで海に潜った娘1。
母ちゃんには想像もつかない世界です。

そもそもダイビングのライセンスの教科書を開くと、目に飛び込んでくるのは
○○は危険、○○はしてはいけない、○○はおそろしい 等々・・・。
ダイビングとは、常に体にかかる水圧との戦いであり、何を好んで危険に身をさらすのかと、恐怖さえ覚えます。

通常の呼吸が出来ない環境に身をおき、全身が危険信号を出しているのに、
むりやり理性でパニックを抑え、冷静に行動をしなくてはいけません。
魚がきれいだとか、かわいいだとか、そんな楽しむ余裕もほぼ出来ない状態で
早く自然に呼吸をしたいと切望してしまう母ちゃんに、とうていダイビングの楽しみを理解することは出来ません。

父ちゃんも、閉所恐怖症のため、ウエットスーツにマスクをかぶると呼吸があがってしまい、ダイビングはまったくだめなんです。

娘1は、いったい誰に似たのでしょうか?
  1. 2019/09/04(水) 07:39:38|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

娘1_中学の制服

娘1
4月1日、娘たちも広島から戻って来て、家族4人の生活が再び始まりました。
本日、春休み中の娘1のクロッキーをしながら、
そういえば、中学校の制服姿のクロッキーは、もう描けないことに気がつきました。
娘2は、ギリギリまでパジャマ姿に半纏なので、あまり変化は有りませんけれどね。
  1. 2019/04/01(月) 09:19:58|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘2_ストレートパーマ2回目

娘2
推薦試験の前に、もう一度取れかけたストレートパーマをかけに行った娘2。
3時間ほどかかるので、ちょっとした勉強道具を持って美容院にむかいました。
ついでに髪を短めに切ったようで、セミロングになって戻ってきました。
  1. 2019/01/21(月) 08:28:33|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘1_サンシャイン水族館の裏側

娘1
週末に、池袋のサンシャイン水族館へ行って来ました。
お目当ては、探検ガイドツアー。
普段見ることができないバックヤードを飼育員スタッフが案内してくれます。
娘1にとっては将来の職場見学でも有ります。
働いているスタッフの様子や、飼育員のお話に、真剣に聞き入っておりました。

えさの準備や清掃など、重労働のはずですが、
見かけたスタッフは、ほとんど小柄な若い女性ばかりでした。
  1. 2018/12/05(水) 08:39:04|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

絵本作家挑戦中

あけけみ

Author:あけけみ
絵本作家に挑戦中の働くママのブログ
●WEB公開中●

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (24)
いいわけ (99)
布団の中 (153)
見る (159)
朝食 (272)
遊び (191)
食べる (42)
絵本 (225)
学ぶ (813)
その他 (197)
父ちゃん (28)
ウパパ (48)
猫 (13)

リンク

このブログをリンクに追加する