ちょこっとクロッキー

絵がうまくなるように 絵の時間をもつように 絵を楽しむように 毎日をゆっくりすごせるように ★WEB「絵本作家に挑戦中」公開中

★絵本「ゆみちゃんはねぞうのわるいこです」お知らせ★
2014年4月23日、BL出版から第2刷の出荷準備完了の連絡が来ました。
再び全国どこの書店からでも、
注文が可能です。
また、借りるなら各地の図書館で、徐々に本棚に並び始めています。

娘1_娘2の退部への道

娘1
クロッキーは娘1。お話は娘2。

部活を辞めるには、担任の先生、顧問の先生、保護者の、3名の署名と印鑑が必要です。
娘2は、まず、担任の先生に、退部届けの申請をしました。
理由を話すと、若い男の先生は、サボらずに1ヶ月悩んで耐えていたことに、
「つらかったね」と気持ちを汲み取ってくれたそうです。

その後、担任の先生と顧問の先生とで、相談がなされ、無事退部届けが出せることとなりました。
話によると、時々顔を見せていた顧問の先生も、薄々、娘2が独りにされていることに気がついていたとの事。

高校生活の部活は、夢破れたけれど、自分の時間が出来たので、
ジャパンケーキショーに向けて、しばらくはケーキ製作に専念したいとの娘2。
部活はこりごりとの感想です。



  1. 2019/06/18(火) 08:28:54|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘無し_父ちゃん

父ちゃん

バトミントンのクラブ活動で、一人ぼっちにさせられ続けた状態の娘2。
とうとう、我慢も限界で、退部をすることを決心しました。
高校入学前からバドミントン部に入部するのをとても楽しみにしていた娘2でしたが、
度重なる1年生の中での邪魔者扱いに、自尊心が傷つきました。
他者に思いやりや気配りが出来ない人と、これ以上かかわりたくは有りません。

「サボらず、がんばって、自分でやるべき努力はすべてした。」
胸をはってどうどうと退部しましょう。
  1. 2019/06/14(金) 08:37:12|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘1_ドラム

娘1
娘1が入部した軽音楽部で、ドラムを演奏しているのは3年の先輩一人です。
その先輩が卒業してしまうと、娘1しかドラム演奏希望者がいません。
所属するバンドを掛け持ちして支える役割が回ってきますが、
初心者の娘1に、果たしてつとまるのでしょうか・・・責任重大です。
  1. 2019/06/12(水) 07:07:00|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘2_体育祭2

娘2
先週金曜日、午前中の競技途中から、小雨が降り出した体育祭。
徐々に強くなりそうでしたので、午前中の競技が終了しても、
引き続き、午後の競技が行われました。
生徒も先生もびっしょり濡れていますが、誰も文句など言いません。
生徒がみんなのびのびと体育祭を楽しみ、勝負に熱中していました。

中学のきちんと正しく、やらされている感じとは違った体育祭がそこに有りました。
ようやくのお昼休みの後、最後に残した各科代表による応援合戦は、最大の見せ場。
すでに本降りの雨の中、すばらしい演技で、盛り上がりました。
見ごたえの有る、そして、気持ちの良い体育祭でした。
  1. 2019/06/10(月) 09:01:30|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘2_体育祭

娘2
中間テストが終わり、ホッとしたのもつかの間、明日は体育祭です。
娘1はクラス対抗のリレーに、娘2は、放送委員で大忙しです。

園芸科、動物科、食品科で対抗戦のため、大いに盛り上がるそうなので、
平日ですが、私と私の母とともに観戦に行く事にしました。
父ちゃんは本番近くて練習が有り、行かれません。残念!!

  1. 2019/06/06(木) 08:25:45|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘なし_エコへの道のり

本日クロッキーできず。

高校のPTAで文化祭の委員になった母ちゃん。
毎年フランクフルトやけんちん汁等の食品を提供しています。

こどもたちが環境問題などを学んでいる学校で、
その文化祭にてPTAが使い捨てのプラ容器を使用するのはいかがなものかと・・・。
多分同じ思いのPTAの方がたくさんいるのではと思いますが、
言い出すと大変なことになりそうで、気づかないふりをしていようかと思ったのですが、
元来気が弱いので、とうとう発言をしてしまいました。

もちろん衛生面から使い捨て容器が安全なのは変わりありません。
昨年、自然分解するプラスチックでコーティングされた紙容器のNewsがありましたが、
まだ小売にはでていないようで、メーカに問い合わせてもなかなか回答が得られません。
市販のサトウキビのしぼりかすを材料にした容器のサンプルも取り寄せ、
耐熱や耐久性を実際にテスト。

うーん、エコのものは価格が高く、品質が悪く、手にも入りにくく、想像以上に厄介です。
割り箸にいたっては、国産の間伐材使用のものは、森の保存に良く、
外国産の安価な箸は自然破壊なんだそうです。(※一部事情が違うものも有るそうです)
しかし国産物は価格が10倍!!

調べれば調べるほど、エコへの道は厳しいのでした。

  1. 2019/06/03(月) 08:25:32|
  2. 学ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

絵本作家挑戦中

あけけみ

Author:あけけみ
絵本作家に挑戦中の働くママのブログ
●WEB公開中●

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (21)
いいわけ (96)
布団の中 (153)
見る (157)
朝食 (272)
遊び (186)
食べる (42)
絵本 (222)
学ぶ (764)
その他 (186)
父ちゃん (25)
ウパパ (43)

リンク

このブログをリンクに追加する